スポンサーリンク

【悲報】竹鶴17年、21年、25年、終売(ウイスキー)

スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク

こんにちは、ソーイチローです。

昨日、育児用品買いだめするか~と楽天を眺めていたところ、なぜかランキングにニッカウヰスキーの「竹鶴」の姿が。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

竹鶴17年ピュアモルト(箱付き) 700ml
価格:90000円(税込、送料無料) (2020/1/13時点)

楽天で購入

 

なんでやねん!と思って調べたところ、なんと原酒不足で竹鶴のエイジング物が3月末で終売ということ。

上記商品リンクの通り、販売価格がえらいことになっております。。。

とても買う気になれません。ちょっと前まで、山崎や白州ともども、何だったらコンビニでも買えたのに、どうしてこうなった。。。

スポンサーリンク

原因は原酒不足

ここ最近、英国の賞をジャパニーズウイスキーが席巻したこと、ちょっと前の朝ドラ「マッサン」やハイボールブームで需要激増、トドメにチャイニーズの買い占めときたもんです。

まあそもそも、15年くらい前ってウイスキーはおっさんの酒ってイメージありましたしねえ。企業も稼いでナンボなんで、売れないものを用意してもしょうがないですし。まさか昨今ここまで人気化するなんてエスパーでもない限り分からなかったでしょう。

ウイスキーは熟成まで10年は余裕で必要ですからね。

スポンサーリンク

我々は代わりに何を飲めば良いのか!?

個人的おすすめは、「超百」です。

これはうまいウイスキーです!ロックがおすすめ。

普通にAmazonでも町のリカーショップでも定価で買えます!

その他、海外製のスコッチやバーボンも普通に美味しい銘柄はいくらでもあります。

サントリー、ニッカともに投資をして増産の体制を少しづつ整えています。

無理に今暴騰している山崎、白州、竹鶴を求める必要はありません。

あるもので十分満足できます!ピンチはチャンス、これを機に地ウイスキーを試してみましょう!

ちなみに僕は、年始の初売りで定価の山崎と白州(共にノンエイジだけど)を買いました笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました