スポンサーリンク

【生後46日目】抱っこの仕方と子育ての詩「The Last Time」

スポンサーリンク
嫁のページ
スポンサーリンク

よだれがでてきたり、首を数分持ち上げたりしてきた息子。身長も体重も成長中。

最近抱っこがきついというか、やりにくい。私が小柄なせいもあるだろうけど、腕にすっぽり収まらなくなってきました。息子も不安定なせいか、バタバタ動くことも多々あります。

赤ちゃんにとって心地よい横抱きは?
http://cure.petit.cc/lime/2559339

 

最近動くとBパターンでしたが、なるほど、とにかくまあるく抱くことがポイントなんですね。腕もいつもぶらーんとしていたけど、両腕とも胸の上においてあげるのね。

日々でかくなっている息子を抱っこすると、重くてきつい・・・と思うこともあるけど、あと何回抱っこできるのかな~と思います。

 

子育ての詩「The Last Time」

The Last Time 


From the moment you hold your baby in your arms, 

you will never be the same. 


You might long for the person you were before, 

When you had freedom and time,

And nothing in particular to worry about.

You will know tiredness like you never knew it before,

And days will run into days that are exactly the same,

Full of feeding and burping,

Whining and fighting,

Naps, or lack of naps. It might seem like a never-ending cycle.

But don’t forget…

There is a last time for everything.

There will come a time when you will feed your baby

for the very last time.

They will fall asleep on you after a long day

And it will be the last time you ever hold your sleeping child.

One day you will carry them on your hip,

then set them down,


And never pick them up that way again.

You will scrub their hair in the bath one night

And from that day on they will want to bathe alone.


They will hold your hand to cross the road,

They never reach for it again.

They will creep into your room at midnight for cuddles,

And it will be the last night you ever wake for this.

One afternoon you will sing ‘the wheels on the bus’

and do all the actions,

Then you’ll never sing that song again.

They will kiss you goodbye at the school gate,

the next day they will ask to walk to the gate alone.

You will read a final bedtime story and wipe your
last dirty face.

They will one day run to you with arms raised,

for the very last time.

The thing is, you won’t even know it’s the last time

until there are no more times, and even then,

it will take you a while to realize.

So while you are living in these times,

remember there are only so many of them and

when they are gone,

you will yearn for just one more day of them

For one last time.

(Author unknown)

 

和訳バージョン

「おしまい」のとき

 

赤ちゃんが生まれたその時から、あなたも生まれ変わります

かつての日々を恋しく思う日もあるでしょう

とくべつな気がかりもなく、自由と時間があった頃を

 

生まれ変わったあなたは、これまでと全く違う疲れを知ります

毎日毎日同じことの繰り返し

赤ちゃんのおなかを満たしてはげっぷをさせる

ぐずぐずに付き合い闘い葛藤する

昼寝はしたりしなかったり

果てしないサイクルに囚われたような気持ちになるでしょう

 

でも忘れないで

すべてのことには「おしまい」があることを

 

赤ちゃんのおなかをあなたが満たす日にも

おしまいの時が訪れます

 

長い一日の最後にあなたに抱かれて眠りにつく赤ちゃん

そんな寝かしつけも、それでおしまいかもしれません

 

おんぶのおでかけから帰り着いて赤ちゃんをおろした時

おんぶも、それでおしまいかもしれません

 

お風呂でごしごし髪を洗ってあげる夜

次の日から「もうじぶんでできるから」と言うかもしれません

 

道を渡るためにあなたの手をぎゅっと握るその手も

それでおしまいかもしれません

 

夜中にあなたのベッドにもぐりこんで抱っこを求める

そんな風に起こされるのも、それでおしまいかもしれません

 

大好きな歌を手遊び交えて歌ってあげる

そんな何気ない昼下がりも、それでおしまいかもしれません

 

校門で「またあとでね!」とぎゅーっとする朝

次の日からは振り返りもせず一人で行ってしまうかもしれません

 

おやすみの読み聞かせをして疲れた頬をなでるのも

もうおしまいかもしれません

 

両手を広げてかけよってくるその姿も

それでおしまいかもしれません

 

たくさん訪れる「もうおしまい」

それが訪れたことをその時のあなたは気が付きません

しばらく経ってふと、あの時でおしまいだったのかと

やっと気がつくのです

 

だから 

たくさんのことに追われている今

そのたくさんのことは、そう多くはないことを知っていてください

そのたくさんのことが、あなたの暮らしから去ってしまったとき あなたは

あの日々よ、もう一度だけ

そう願うことでしょう

(作者不詳)

引用元:https://ameblo.jp/momring/entry-12111888199.html

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました