スポンサーリンク

【生後17日目】新生児の育児が一番大変な訳

スポンサーリンク
嫁のページ
スポンサーリンク

息子と日中2人きりの生活2日目。

この日は朝7時半から11時くらいまでグズグズしていたけどミルクをあげたら落ち着いた。やっぱりいきなり母乳だけは無理なので、あまりにひどく泣く時はミルクをあげています。「お互い無理をしない混合」を目指しているので、日中はなるべく母乳にして、夜~明け方まではミルクを与えています。

「夜に母乳はいっぱい作られるから深夜も頻回授乳した方が良い」とよく聞きますが、これ24時間母乳を与え続けるとお母さんはとっても大変です。「夜の方がいっぱい作られるんなら夜だけ母乳あげればいいや」と考える方もいるかもしれませんが、母乳をあげる時間帯は身体も覚えています。

例えば日中ミルクで深夜母乳のリズムでいってしまうと、「日中は母乳が減っていないからあまり作らなくても良いや。夜は減っているからたくさん母乳を作らなきゃ!」と身体が母乳を作るリズムを覚え、日中は母乳があまりでなくなってしまうそうです。

なので、私は夜はやっぱり寝たい派なので、深夜~明け方はミルクを与えています。

息子も夜はさっさと授乳が終わるリズムを覚えているおかげか、まとまってよく寝てくれます。日中長時間のグズグズが深夜に起きていないのがまだ救いです。

 

新生児の育児が一番大変!とよく聞きますが、どういうところが大変なのでしょうか。

・産褥期から始まる昼夜逆転、数十分~数時間おきの授乳

悪露や会陰切開・帝王切開の痛み等、お母さんはまだ体が完全に回復していません。産褥期は無理は禁物!といいますが、赤ちゃんのお世話は多少無理をしなければいけません。

私も無痛分娩+たぶん普通の人より体力回復が早いおかげで、この時期はほぼ妊娠前と変わらない体の動きができていましたが、授乳や抱っこで長時間座っているとだんだん会陰切開の傷が痛くなってきていました。それが怖くて怖くて。

この時期から頻回授乳始めましたけど、産後退院してすぐ頻回授乳する方は本当に自分の身体優先で行ってくださいね。無理して行うとストレスやイライラが多くなり、結果赤ちゃんにあたってしまったというケースもあります。赤ちゃんには常に笑顔でゆとりをもって接してあげたいところです。

 

・全部初めて尽くしで不安だらけ

2人目、3人目のお子さんだったら経験値があるので多少の事は動じないでしょうが、初産婦はすべてが初めて尽くしなので、常に不安です。私も毎日インターネットで検索しています。インターネットの情報がすべて正しいことではありません。たくさんの選択肢の中から自分と赤ちゃんにあった方法を選んで適度に適当に育児をしていきましょう。

 

・言葉がわからない、感情はすべて泣いて知らせる

赤ちゃんはそういうものですが、やっぱり言葉が通じないと大変です。イライラが募り、ついつい怒鳴ってしまった・・・と落ち込んでいるお母さんをよくインターネットでみますが、人間ですからしょうがないです。あまり落ち込まずにその分たくさんの愛情で赤ちゃんを包み込んであげてください。

赤ちゃんも自分の感情を知らせるのは「泣く」のみなので、なんとか気持ちを汲み取ってたくさん言葉を投げかけながら接してあげましょう。気持ちは必ず通じるはずです。耳は大人なみに発達しているのでたくさん話しかけてあげることで脳の発達にもつながるそうですよ。ソーイチローくんもよくいろんな歌をうたってあげています。

 

新生児の期間はあっという間に終わってしまうので「この時期も人生の中で一瞬しか味わえないものだから楽しんで育児をしよう!」と思いながら取り組んでいます。そう思うと、大変だと思わなくなるので不思議ですね。今日も息子は可愛いです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました