スポンサーリンク

【サンキュー】英語面接合格!外資への転職が現実的に【Bizmates】

スポンサーリンク
就職・転職
スポンサーリンク

こんにちは、ソーイチローです。

やりました!転職活動で第一志望の外資系企業、最終面接(英語面接)について本日合格のご連絡を頂きました!!

これはここ数年で2番目に嬉しいです。1番はもちろん、先週の長男誕生です。

選考の記録を記した記事は以下の通りです。

【転職活動】某企業の最終面接(英語面接)1日目
某企業の最終面接その①、アメリカ人とのSkype面接。実際の問答例と共にお伝えします!
【転職活動】某企業の最終面接(英語面接)2日目
某企業の最終面接その②、アメリカ人とのSkype面接2日目。想定外の質問が飛び交い、危機に陥る。実際の問答集付きです。

それにしても、2日目の面接終了の翌々日に結果が来るとは。
日本支社面接で、1ヶ月以上も結果を待たされたのは何だったんでしょうね?

スポンサーリンク

面接対策を振り返る

Bizmates のおかげです。取り組んでなかったら有無を言わさず大爆死だったでしょう。

以前の記事でも記しましたが、改めて今回の英語面接における対策を記載します。対策期間は1ヶ月弱でした。

  1. 1,980円で面接対策(初級)のVideo Lesson視聴権を購入
  2. 面接対策(初級)のカリキュラムをこなす、予習復習にVideo Lesson活用。
  3. 「2」のカリキュラム終わり次第、Assist Lessonでひたすら模擬面接。
  4. GWキャンペーンのタイミングがあったため、追加レッスンチケットを購入。
  5. GW期間中は2レッスン/日で臨んだ。

散々付き合わせたJaysonとJoannnaにいい報告ができるのがとても嬉しいです!

要した費用は

  • 通常料金:12,980円
  • 面接対策(初級):1,980円
  • 追加チケット(10レッスン):6,000円

トータルで2万円少々。これで合格できるなら全然安いです。

Belritzの授業1コマより安いんじゃないですかね?笑

というわけで、改めて仕事で役立つ英語であればBizmates 
自信をもってオススメします!

スポンサーリンク

【悲報】これで終わりじゃなかった

Update版のこれまでとこれからのスケジュールです。

  1. LinkedIN経由にて日本人事より声掛けされる。(2月初旬)
  2. 電話会議で人事、営業課長とトーク。PRONTOでビール飲みながら話してたのはここだけの話。
  3. その翌日、選考に進んでほしい旨連絡を受ける。
  4. 日本支社へ選考を受けに行く。計4名、トータル4時間のブートキャンプの如き選考を受け、疲弊してしまう笑 ちなみに話したのは営業課長、別の営業課長、人事担当、日本支社の一番えらい人にて各1時間。(3月初旬)
  5. 結果まで1ヶ月ほど待たされるものの、無事に通過通知(4月中旬)
  6. 最終面接1日目:米国本社のアジア地区営業統括部長
  7. 最終面接2日目:米国本社の人事で一番偉い人
  8. Presentation←New!!
  9. Reference Check
  10. 条件すり合わせ・内定(6月??)

なんかPresentation試験を追加されちゃいました笑

まあ、日本語らしいのでどうとでもなるかな。。。英語面接に比べれば、軽い軽い!

スポンサーリンク

限りなく高まった転職の可能性

タスクを追加されてしまったものの、米国本社との役員級面接をパスしたことで、限りなく転職の可能性が高まってきております。

そろそろ、現職のキレイなクロージングも考え始めなければいけないかな…。
後腐れなく、サヨナラしたいものです。

まずはPresentation試験をパスし、Reference Checkまで進み次第、退職届かなー。。。

それでは本日は以上です。引き続き育児と転職活動頑張ります!

コメント

  1. […] 現在、ほぼほぼ決まりかけ(この前米国役員との面接をパスした会社)に加え、もう1社、外資でかなりいいところまで進んでいる会社があります。 […]

タイトルとURLをコピーしました