スポンサーリンク

【クレジットカード】JAL CLUB ESTカードは20代限定でメリット盛り沢山!

スポンサーリンク
クレジットカード
スポンサーリンク

こんにちは、ソーイチローです。

本日は、僕が大学卒業以来長らくメインカードとして愛用しているJAL CLUB ESTカードの紹介です。

条件さえハマれば、これ以上にオトクなクレジットカードはないと自信を持って断言できます!

20代の内だけしか持てませんけどね。。。

スポンサーリンク

JAL CLUB ESTカードを持つべき人

以下いずれかの条件が当てはまれば、申込みを検討すべきです。

  • 実家が飛行機の距離で、JAL線が就航している。
  • 飛行機の距離の出張が多い。
  • 年に1回以上、国内外に飛行機で旅行に行く。

例えば、羽田-鳥取のように、ANA線しか就航していない路線もありますので、そういった路線を使用される方は持つ意味がありません。

また当然ながら、飛行機を使う機会が無い方も無意味です。

海外旅行もパッケージツアーであれば、比較的One World系列を使用する機会はあると思いますので、持つ意味がありそうです。

スポンサーリンク

JAL CLUB ESTカードのメリット

マイル獲得の優遇

通常のJALカードでは3,000円+税の年会費がかかる「JALカードショッピングマイル・プレミアム」が自動付帯しています。クレジットカードとしての使用で貯まるショッピングマイルが通常の2倍貯まるサービスです。(100円=1マイル。通常は200円=1マイル。)

メインカードとして全ての支払いを集約して使用していると、1年間の使用で10,000マイル以上は割と簡単に貯められると思います。実家への帰省で特典航空券を取得すると、その時点で年会費分は余裕でペイできてしまいます。

僕の場合、実家は熊本県ですので羽田-熊本の往復航空券を買うと、安くても25,000円くらい掛かります。JAL CLUB ESTカード(通常カード)は年会費7,000円+税ですので、それだけで年間18,000円ほど得しています。

また、JAL CLUB EST会員になって初めてのフライトと、毎年初回のフライトにはボーナスマイルがつきます。通常のJALカードでも上記ボーナスはありますが、EST会員はさらに上乗せで1,000マイルが加えられます。
(マイルで取った特典航空券では適用されないのでご注意を!)

通常フライトで得られるマイルも、EST会員は5%上乗せです。

JAL線を使えば使うほど、お得度が増していくようになっています。

マイル有効期限の延長

通常3年間のマイル有効期限が5年間になります。

これにより、腰を据えてマイルを貯め、海外旅行やビジネスクラスを実現することが可能になります。

ちなみに19/4現在、僕は61,500マイルほど貯めています。

嫁のお腹の子が3歳くらいになったら、家族みんなで沖縄に行こうと画策中です笑

e-JALポイント 5,000円分付与

早い話、JALの航空券購入で使える5,000円引きクーポンが貰えると思ってください。

こちらは毎年付与されます。この時点で、年会費の大半はペイしているとも言えます。

サクララウンジが年5回使える

これは何気に凄まじいメリットです。

JALカードプラチナでも、サクララウンジには入れません。JALないしOne Worldの上級会員、またはビジネス/ファーストクラスの利用者しか入れません。

そんな中、EST会員はこのカードを持っているだけで入ることができます。
しかも同伴者1名まで無料です。

これ、彼女と一緒の時に使うとポイント高いですよ。

中ではビールはじめドリンク飲み放題、あられ食べ放題なので、僕は帰省の時はいつも早めに空港に着いてラウンジへ行き、呑んだくれた後に機内で爆睡するというルーティンになっています笑

ビジネスクラス・カウンターが使える

これに関しては、僕は殆ど活用していません。海外に行くときは、日系の航空会社は殆ど使わないので。。。

JAL国際線使用時、エコノミー席のチケットでもビジネスクラスのカウンターで手続きができるので、長い列に並ばなくていいですよという特典です。

スポンサーリンク

EST会員期限をギリギリまで引っ張る

JAL CLUB EST会員は20代限定特典のため、30歳になった時点で特典失効です。

しかし、申込みをご自身の誕生月の前月に行い、カード発行を当月中に行うと、30歳11ヶ月までEST会員期限を延ばすことができます。

29歳11ヶ月で年度の更新が行われ、1年分の会費を支払うことになっているためですね。そこから+1年、会員権が延びますので、30歳11ヶ月までEST会員でいることができます。

僕は本当にたまたまそうなっていました。ラッキーです。

スポンサーリンク

EST会員終了後の対応

EST会員が終了すると、普通のJALカード会員扱いになりますが、正直これは大したメリットがありません。僕はカードを解約し、別カードに乗り換える予定です。

既に乗り換えのカードは決めています。SPG Amexです。
これから1年半の間にこれ以上のカードが出てこなければ、まず間違いなくこちらに切替えるかと思います。こちらについてもいずれ記事を書きたいと思います。

記事をお読みくださり、ありがとうございました。

コメント

  1. […] 僕のメインクレジットカードは、以前ご紹介したJAL CLUB ESTです。 […]

  2. […] JAL CLUB EST(マスターカード)との連携を完了させました。 […]

タイトルとURLをコピーしました