スポンサーリンク

【コロナ】給付金・10万円貰ったら何に使う?

スポンサーリンク
日々の徒然
スポンサーリンク

国民一人当たり一律10万円支給と政府与党が方針転換したのは皆様御存知の通り。それに伴うゴタゴタには触れないことにします…。

さてこの給付金。手続きを踏まないと支給されないことだけは絶対に失念しないようにしましょう。

マイナンバーカードを本気で普及させておけば、すんなり支給完了できたものを…。現状身分証としても運転免許証の下位互換としか言えず、一時期話を聞いた、マイナポイントとやらもどうなったのが誰も知りません。
個人的には、証券及び銀行の口座開設時に提出する書類が増えただけの印象です。

話がそれましたが、我が家は僕、嫁、坊主の3人なので、計30万円が手元に入ります。

スポンサーリンク

家族3人、30万円の使い方は?

嫁の10万円は、嫁に一任します。僕が口出しするものではない。

坊主の10万円は、坊主の銀行口座に預金ですね。彼自身で判断できる年齢になった時、彼が是と思う使い方をすれば宜しい。

ということで残る僕の10万円。これは投資にぶっこみます。

今回は優待目的の低位株、あるいは海外FXの少額チャレンジですかねえ。

スポンサーリンク

多分、給付金は1度では足りない

僕自身、国内の製造業に比較的近い立場で日々仕事に取り組んでいるからこその実感ですが、今回のコロナがトリガーの不況はこれまで経験したことのないものになります。

一縷の希望は新薬の早期開発あるいは既存薬のコロナ用途の早期承認ですが、それがもしなされない場合、名前が知っている企業の倒産や、当面ボーナスが支給されないような事態、また失業数の大幅増など覚悟しなければいけないと思います。

そうなると、どう考えても5月に行われるという一人10万円の給付金支給では不足です。

ぜひ継続的な民間経済の支援策を期待したいです。期待したいですが…。

我々もまずは節制、そして引き続き感染拡大を抑える努力をしましょう。自分だけなら…なんて決して思わないようにしなければいけませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました